スポンサーサイト

Posted by まめよし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待て待て待て待て!

Posted by まめよし on   6 comments   0 trackback

首折れる


がんも、自分の体重を直ちに自覚せよ。




スポンサーサイト

Comment

さぎっちょ says...""
ガンモさんは私が思っているよりずっと軽量だそうではないですか?
一見重量級に見えるガンモさんより確実に重いうちの3姉妹。特に末っ子は圧巻ですよ!
短い体長に外向きに立ったボーボーの毛。
アレルギーが軽減し、通常の2倍以上のフードを食べまくる今。
上から見れば、毛色も相まって、青かびだらけの鏡餅ですよ(涙)
ガンモさんと重なったら胡麻餅の上に青かび餅で鏡餅ですね。人格者のガンモさん相手では
気が強い末っ子は絶対に自分が上に座ることは譲らないと思われます。
気も強い上に幼少期の栄養不足の為か、爪も鋭いままですのでその威力はアズキ姉さん並かもしれません。末っ子がうずら姫に対面したら、
「何あの不細工できったない色の猫。良く私目に触れるところにでてこれたわね~~」
とご不興を買うに違いありませんね。
2012.12.05 22:33 | URL | #ah7P.U7s [edit]
まめ says...""
さぎっちょさま

がんも、4キロほどです。
それでも、小さい猫揃いの我が家では、最大ですよ~。

末っ子ちゃん、アレルギー軽減したのですね。
良かったですね^^
アオカビ餅なんて、とんでもない。
ビューティなアビシニアンじゃないですか。
ところで、現在何キロですか?
2012.12.06 11:35 | URL | #- [edit]
さぎっちょ says...""
ガンモさんめっちゃ小柄ではないですか!!
家の姉妹は最軽量でも4.5キロですよ。
ちなみに最軽量は一見最大に見える長女です。
骨格が大きいのと毛がモッサなので巨大猫に見えるのですが
気が小さく食べ物に執着がないので見掛け程重くないのです。
実際に一番重いのは次女なんですが、抱いた感じ一番ずっしり感があるのは末っ子です。
小さいイメージがある分「うっ・・・」と思う程に重いですよ。
友人宅の猫は男の子なんですが(しかも現在17歳)
最盛期7キロ程あったそうです。縦も横も大きく
マンションのお隣さんからは「そっ!それは一体何ですか!?」
と言われる位に謎の生物化していたのですがよる年波と持病により現在は3キロ台に。
あまりの変りように「大丈夫??」と心配しちゃうのですが
本猫は食欲も動きも若い頃のままなのでなによりです♪
2012.12.06 18:45 | URL | #ah7P.U7s [edit]
まめ says...""
さぎっちょさま

素朴な疑問なんですが、アビシニアンって、小柄な猫じゃなかったでしたっけ?
ペットショップとかで見る限り、成猫で3キロ台かと・・・・
さぎっちょさんとこの子たち、実はメインクーンスムースだったりしません?(笑)

7キロ猫、いいですねぇ。
大きい猫が欲しい欲しいと思っているのですが、うちに来る子は小さな子ばかりで・・・
17歳も羨ましいです。
いや、うちの子たちも軽くそのくらい行くつもりなんですけどね^^
2012.12.07 12:05 | URL | #- [edit]
さぎっちょ says...""
ペットショップで見かける猫は子猫が多いですからね。
でもペットの展示会で見かけたアビシニアンよりも家の子は確かに大きいと思います。
もしかしたら家の子はアビシニアン離れしているかもしれません。
病院でも
「アビシニアンって気の荒い子が多いのにこんなに人懐こい子初めてですよ」
と言われましたしね~
治療するまでは威嚇しまくりだけども終わったらスリスリしっぱなし
・・・でも特徴ある毛色はアビですよ!
でも猫の大きさってこんなものではないんですか?
先代はシャム猫でかなりスリムでしたが、若い頃は4キロ超えていましたよ。
これも大学時代の友人のアパートに「ギズモ」と言う名のオスのシャム猫が居ましたが
そこらの柴犬よりもずっと大きい猫でした。
でも顔はシャムっぽく小さかったのでアンバランスな謎の生物でした。
2012.12.07 20:05 | URL | #ah7P.U7s [edit]
まめ says...""
さぎっちょさま

確かにアビシニアン、気が荒い子が多いですね。
噛まれたことありますわ、私。
そういう意味では、アビ離れしてて良かったじゃないですか^^

シャムも小さい猫ですよ~。
なんですか、九州南部に行くと、動物は大きくなるもんなんですかね?
2012.12.10 13:55 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mannpukuharapeko.blog.fc2.com/tb.php/6-1eef5817
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。