スポンサーサイト

Posted by まめよし on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖谷③

Posted by まめよし on   2 comments   0 trackback

かなり下


泳ぐ気まんまんで行ったのだが、川への降り口が全くもって見付からなかった。
「渓谷」に偽りなし。


じょぼぼぼぼぼぼ


立ちションしてるタヌキは見付かった。





スポンサーサイト

Comment

さぎっちょ says...""
祖谷の狸。昔デパートの催事で「祖谷のうかれ酒まん」と言う甘酒饅頭を買ったのですがすご~く美味しかった記憶がありまして、それからどんなに探してもお目にかかれないんですよ。
酔っぱらった狸がうかれて踊っている包装紙まで覚えているんですが、狸に騙されたようなものなんでしょうかね~?

私は渓谷と言えば地元の「菊池渓谷」くらいしか行ったことがないのですがずいぶん違うものなんですね。
いやもしかしたら上流は人が立ち入れない深い谷なのかもしれませんが下流は完全に観光地ですからね。
川の横には人が通れる道もありますし、水にも入り放題ですよ。
ワンコが水に入れるかは分かりませんが人は確実に入れます。
流れの中に点在する石を渡って行くのですが着替えはマストです。
石に生えた苔で滑って水に落ちること確実です。しかも立ち上がりかけてはまた転ぶ泥沼状態もありがち。小学校の遠足とかでは2・3枚の着替えを持って行きました。
水はきれいなんですけどとても冷たいんですよね~
春は桜、夏は避暑・秋は紅葉といつでも人が多いのが難点なんですよ。
2013.10.15 22:33 | URL | #ah7P.U7s [edit]
まめ says...""
さぎっちょさま

祖谷のうかれ酒まん、ナイスネーミングですね。
今度行った時に探してみます。

菊池渓谷も面白そうですね。
子供が喜びそうですわ~。
ああ、熊本がもっと近ければ・・・(しつこい)
2013.10.16 14:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mannpukuharapeko.blog.fc2.com/tb.php/107-1bbe40b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。